募集は終了しました 参考→要項要項

2009年8月8日〜9日 山口県萩市で開催

小中高生の君たちと、地震や火山の学会の専門家が、火山と萩の景色に隠れたひみつを探る

第10回地震火山こどもサマースクール
火山が作った維新のまち・萩の景色のひみつ

主催 第10回地震火山こどもサマースクール「萩の景色のひみつ」実行委員会(社団法人日本地震学会特定非営利法人日本火山学会、萩市、阿武町)

後援 内閣府、総務省消防庁、文部科学省、国土交通省、気象庁、独立行政法人産業技術総合研究所地質調査総合センター、山口県、山口県教育委員会

日時 2009年8月8日(土)午前9時〜8月9日(日)午後5時
集合・解散場所 サンライフ萩(山口県萩市萩市大字土原526) 電話(0838)26-1333
活動場所 サンライフ萩、田床山、萩博物館、笠山火口、笠山海岸、笠山風穴、萩ガラス工房
宿泊先 萩観光ホテル 〒758-0011 山口県萩市越ケ浜明神池上 電話(0838)25-0211
参加人員 小学5年−高校生 40名
参加費  3000円

      8月9日 萩・地震火山フォーラム

・萩と地震:「起こるとは思っていなかった」にならないために
 武村雅之 鹿島建設プリンシパルリサーチャー
・すばらしい萩の自然−日本ジオパーク登録のすすめ
 渡辺真人 産業技術総合研究所地質情報研究部門(日本ジオパーク委員会事務局)
・萩の火山のめぐみ
 永尾隆志 山口大学理学部准教授
・僕たち、私たちがみつけた景色のひみつの発表
 地震火山こどもサマースクール参加者
日時:8月9日(日)13:15-16:15
場所:サンライフ萩 多目的ホール
   参加申込は不要です。


過去の地震火山こどもサマースクール

プレスリリース(pdf)